再捕報告受付

標識魚に出会ったらご一報を!

明日の魚族保全のために
記念品(オリジナルバンダナ)

ジャパンゲームフィッシュ協会は、釣り上げた魚にタグ(標識)をつけてリリース(放流)する「タグ&リリース・プログラム」を実施しています。このプログラムは魚族の回遊、魚群の分布生態および資源動向の研究のために、貴重な資料を提供することになります。当協会が標識放流した魚を釣った方、見つけた方は是非ご一報ください。当協会から記念品(オリジナルバンダナ)を差し上げます。


標識放流の対象種

(1)スズキ、ヒラスズキ(2)イシダイ、イシガキダイ(3)シイラ、カツオ、メジマグロ、ブリ、ヒラマサ、カンパチ、サワラなどの中型回遊魚(4)カジキ類、マグロ類などの大型回遊魚

JGFAが使用しているタグ(2009年以降)

JGFAが使用しているタグ(2010年現在)

再捕報告

フォームに必要事項を入力の上「報告を送信」ボタンを押して下さい。
郵送またはFAXによる連絡をご希望の方は下の報告用紙をダウンロードしてご使用ください。
再捕報告用紙

再捕報告用紙 (154.7KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。