★11/20(日)【JGFA沖釣りサーキット2022・第4戦・カワハギ大会】参加者募集中!

沖釣りもIGFAルールで」という故服部善郎名人(JGFA名誉会員)の呼びかけで始まったJGFA沖釣りサーキット。今年もその「第4戦カワハギ大会」が11月20日、神奈川県小網代・丸十丸で開催されます。この大会では、資源保全のためにバッグリミットを採用。バッグリミット以上釣れた分や小型はリリースしていただきます。なお、今回使用するオモリは25号となります。各自、ご持参くださるようお願い申し上げます。

【大会要項】
●主催   NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)
●協賛      釣具メーカーなど多数
●開催日  2022年11月20日(日) 小雨決行 
●釣り場  神奈川県小網代「丸十丸」 15号丸十丸(小菅裕二船長)
      丸十丸のホームページ  http://www.marujyumaru.jp/

●検量対象  18cm以上のカワハギ3尾までの総重量
●募集人数 20人(1隻出し・定員に達し次第、締め切ります)
●参加資格 どなたでも参加できます
●参加費  12,000円【船代、餌(アサリむき身)代、JGFAサポート会員登録費=1,000円含む】 女性11,000円 中学生以下10,000円  ただし、すでにJGFA会員の方は、それぞれ1,000円引きとなります
      ※参加費は当日受付にてお支払いください
●タイムスケジュール
      受付開始7:00、出船8:00、 沖上がり13:00
      帰港後、検量し、表彰式を14:30ごろまで予定

●ルール
★IGFAルールで行います IGFAルールはこちら  → https://www.jgfa.or.jp/igfa/ 
★ライン  PE2号まで
★ハリ数   シングルフック2本まで(IGFAルールのエサ釣りの規定に従います。)
★オモリ  25号を使用します(各自、ご持参ください
★バッグリミット(持ち帰り出来るサイズと尾数) バッグリミットは18cm以上、10尾まで
★タグ&リリース  小型のカワハギは生かしておいてください。まとめてタグ&リリースいたします。
★船割り 当日朝の受け付け時に抽選といたします 
★IGFAルールの規定で電動リール、クッションゴムは使用不可
★ライフジャケットは乗船中着用のこと
★大会中の事故におきましては責任を負いかねますのでご了承の上参加ください
●審査対象 18cm以上のカワハギ3尾までの重量
●表  彰 1~3位  他を予定
   日本記録(世界記録)に相当する場合はJGFAに申請いたします
★JGFA沖釣りサーキットポイントの対象者:大会前日までにJGFAに会員登録されている方を対象とします(当日入会あるいは会員更新の方は当日の表彰対象にはなりますが、沖釣りサーキットのポイントに関しては対象外となります。)
●沖釣りサーキット・ポイント: 大会ごとに1位10点、2位9点、3位8点、4位7点、……1位1点、他に参加点1点が加算されます。年間のポイントを集計し、上位10名には表彰状が送られます。(当ポイントはJGFA会員のみに与えられます。)

※「新型コロナウイルスへの対応:新型コロナウイルス感染拡大による、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置等が発令されている場合、また、主催者側あるいは会場側での判断により中止となる場合がございます。

【参加申し込みページはこちら】 
★参加申し込み、およびイベントの詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.kokuchpro.com/event/94798ab2a73d3d1613936f776412d7e1/
 ※ 参加申し込みコーナーは上記ページの下のほうにございます。
・申込み締切: 先着順。定員になり次第締め切らせていただきます。

★写真撮影について
大会当日は写真撮影を行います。JGFAの今後の活動における、印刷物、SNS、PR等に写真を使用させていただく場合がございますので、あらかじめご了承の上、参加申し込みをお願いいたします。

▼お問合せは……JGFA事務局まで。
Eメールはこちら japan@jgfa.or.jp
 FAX:03-6280-3952

 【今後のJGFA沖釣りサーキット予定 】  
  
▽12月11日(日)=第5戦「アマダイ」 葉山あぶずり港・たいぞう丸。 (2022年最終戦)



 
 

 

大きなカワハギを釣りましょう!!(前回大会より)

今年も皆さんふるってご参加ください!(前回大会より)