4/14(日)【第23回 サバロカップ】参加者募集中!

1尾の大物で勝負&リリース

昨年の優勝魚です!

サバロカップは女性に優しい、シーバスにも優しい!!

サバロカップは女性アングラー大歓迎!たくさんの女性アングラーの皆さんのご参加をお待ちしています。


ボートからのシーバス釣り  TAG & RELEASE   
1尾の大きさで勝負!

★2018年の前回大会の結果レポートはこちらです
http://sabalo.co.jp/shopblog/3094/
 
第23回 サバロカップ
【開催要領】
1.主   催   JGFA所属 クラブ  SABALO (サバロ) 
           会長・丸橋英三  実行委員長・猶原正和  副実行委員長・森田一裕、三田恭嗣、神内圭
2.後   援      JGFA(NPO法人ジャパンゲームフィッシュ協会)
3.協   力      JGFA所属クラブチーム
4.協   賛     多数ご協賛の予定

5.開催日時        2019年 4月14日(日)
  5:30           受付開始 チームキャプテンは代表して受付をしてください。
  6:00           開会式、ミーティング、乗船開始
  6:30頃         出船後、全船は新山下埠頭沖で待機し、本部船の合図でスタート・フィッシング
 11:00           ストップ・フィッシング〜帰港
 11:45           審査受付締め切り
 12:00           表彰式パーティー  「ザ・ウエアハウス横浜
 13:30頃         閉会
6.集合場所      横浜 新山下埠頭 「ザ・ウエアハウス横浜」 (元タイクーン)店内
          (道路側から入店ください)

           ※横浜スコーレ立体駐車場を使用する場合は、1台1500円の費用負担が生じます。(受付時にお申し出、お支払いください。)
7.定   員      100名
8.参加資格
  ゲームフィッシングをやってみたい人ならどなたでも大歓迎です(18歳未満の方は保護者同伴、またはご承諾が必要です。)
  特典  JGFA会員でない参加者がJGFAに入会する場合は入会金が無料になります。この機会に非会員のお友達をお誘いいただき、語入会をお願いします!
  ※ただし、氏名、生年月日、メールアドレスをJGFAに登録していただく必要があります。
9.ボート手配
(1) チーム、個人を問わずボートの手配は各自で行ってください。(チャーターはお早めに!)
(2) 初めて個人参加される場合、希望者には主催者がチャーター船を乗り合い料金で用意し、同乗するJGFA会員がタグ・アンド・リリースなどについてご説明しますので、お気軽にご相談ください。
(3) 本大会は釣魚保全とゲームフィッシング普及啓発を目的としていますので、釣った魚を販売するシステムに関与しているチャーターボートでの参加はお断りします。ただし、参加申し込み時点で同システムを将来にわたって廃止していれば参加できます。
10.参 加 費
1人 3,800円  (高校生以下は1人1,500円) 
※参加費に飲食提供代、ボート代、駐車料金は含まれません。飲食は各自ご持参ください。(ゴミも各自でお持ち帰りくださるようお願いします。)
※会場、テーブル、イス使用量、賞品代、損害保険料、その他経費が含まれます。
※直前のキャンセルや悪天候による大会不成立の場合は必要経費を除いて参加費を返戻します。
11.対象魚種     スズキ、ヒラスズキ、タイリクスズキ

12.ル ー ル
(1) 審査対象はタグ・アンド・リリースをした対象魚種とする。
※ タグガンは、チームまたは各自で用意すること。アンカータグを1チーム25本、実行委員会で準備する。
(2) IGFAルールによる。(JGFAホームページのルールで詳しい説明があります。ご確認ください。)
(3) ボートに持ち込むルアー及びフライのフックはすべてバーブレスとする。(点検あり)
(4)   ボート上からの釣りとし、ルアーまたはフライのキャスティングのみとする。( トローリングは含まれない。)
(5)   使用するラインは、 ルアー:15Kg(30Lb)テストライン以下、フライ:10Kg (20Lb)テストライン以下とする。
(6)  チャミングは禁止する。
(7) 海洋、河川にラインやゴミを捨ててはならない。各自で持ち帰ること。
 
13.報   告
(1) 選手各人は配布されたスコアシートに氏名、リリースしたすべてのスズキの叉長及び放流地点等を記入し、チームキャプテンがチーム分を一括して11時45分までに店内の「審査係」に提出する。
(2) 叉長70cm以上は選手がスマホ、デジカメ等により、配布する審査用メジャーとともに全体及び計測個所等を、目盛りが判読できるように鮮明に撮影し、審査時に映像の確認を受けることとする。入賞魚画像は、4月17日(水)までに[
「釣道楽屋サバロ」 info@sabalo.co.jp にメールする。

(3) 選手各人はリリースしたスズキのうち最大魚1尾について、スコアシートの「No.」欄にはっきりと○印を記入すること。(記入しないと採点の対象とならない場合があります。)
(4) 計測は必ず「叉長(魚の口部から尾ビレの中央のくぼんだところまで)で計測する。全長で計測した場合は失格とする。報告の単位は0.5cmきざみで行い、0.5cm未満は切り上げとします。
(例1) 実測52.2cm→報告52.5cm (例2)実測52.6cm→報告53cm
(注意) 上記1~13に違反した場合は失格となりますのでご注意ください。
14.採   点 
選手各人がリリースした対象魚のうち、叉長60cm以上の最大魚1尾について採点対象とする。
15.表   彰

個人単位とする。 1〜3位、及び1〜3位についての船長賞。
その他、フライ大物賞、レディース大物賞、シニア(60歳以上)大物賞、ジュニア大物賞、最多T&R賞
16.中   止

悪天候等による大会中止が見込まれる場合は、大会前日18:00までに各チームに連絡します。
17.申込方法
別紙第23回サバロ・カップ参加申込書に記入し4月5日(金)までに 下記にFAXまたはメールでお申込みください。(期日厳守)
送付先  FAX 03-3242-0288 (サバロ)
※メールでの参加申し込みは、下記、森田あてメールを送ってください。
18.参加費
チーム分を取りまとめの上、上記と同様、4月5日(金)までに 下記口座にお振込みください。
振込先 : ジャパンネット銀行  本店営業部 (001)
普通口座 : 8170571  モリタ カズヒロ

19.注意事項
(1) 開催期間中、参加者は損害保険に加入しますが、事故につきましては実行委員会及びJGFAでは責任を負いかねますので、ご同意のうえ参加申込をお願いします。
(2) 安全のため、必ずライフジャケット(法適合品)帽子、メガネ(サングラス)をご着用ください。
(3) 飲酒、酒気帯び運転は絶対にしないでください。
(4) すべてに優先して安全第一で実施しますのでご理解、ご協力ください。
ご不明な点は、何なりとお気軽に、副実行委員長 森田 までお問い合せください。
          森田一裕 携帯:090-9329-5445
         メールアドレス : k-morita@spn6.speednet.ne.jp



 

第23回サバロカップ参加申込書

申込書(95.2KB)