第28回JBTK第2日目 ジャパンスピリットが逃げ切り初優勝

(第28回JAPANビルフィッシュトーナメントin串本 第2日目 和歌山県東牟婁郡串本町)

どのチームにも優勝のチャンスがある中スタート。昨日の状況から皆が多くの釣果を期待しながらスタートしたが静かな立ち上がりとなった。

開始早々の6時19分にJMC、マーベリックの2チームからストライクコール。誰もがその後のカジキラッシュを想像したがフックオフや食いの渋い状況が続き釣果に結びつかない。そのような状況がしばらく続いた10時47分、千葉県銚子から参戦のRe OCEANが2日目のファーストマーリンとなるマカジキをT&R。ストライクからわずか12分の早業であった。

そして初日首位に立ったジャパンスピリットより10時50分にストライクコール。約1時間のファイトの末、推定120kgのクロカジキをT&Rし2位以下を大きく引き離す。

その後も静かな時間帯が続き13時30分のストップフィッシング30分前となったころ、地合いがきたのか愛海、ウルフからストライクコール。そして13時34分には初日21.3ポイント差で2位につけていたTRUE BLUE FCからストライクコール。「アングラー、ヨコツカ。ラインクラス、30lb。」
この情報に誰もがジャパンスピリット、TRUE BLUE FCのどちらが勝つのか最後の最後までわからなくなったことを理解した。というのも首位のジャパンスピリットとは216.3ポイント差に広がっていたが30lbラインでクロカジキ(またはシロカジキ、メカジキ)をT&Rを完了すると221ポイント*1を獲得し逆転優勝となるからだ。

しかしストライクから15分後の13時49分にTRUE BLUE FCより再びコール。
「ラインブレイク。」と。
手元までたぐりよせた優勝の2文字を直前で手放すこととなった。

この日の審査対象の釣果は2尾。他に残念ながら失格となった1尾(オリンピア)があり、合計3尾をもって14時00分ストップフィッシング。
ジャパンスピリットの優勝が確定した。

3位は50lbラインにてクロカジキ1尾をタグ&リリースした4チームが195ポイントで並びましたが、大会規定により最も早い時間にタグ&リリースを完了したチームが優先となるため、3位コーニッシュとなりました。

*1 30lbでのT&Rポイントは 130ポイント×1.7(ラインクラスハンディ)= 221ポイント

【第28回 JBTK表彰結果】

●開催期間:2017.7.15−16 ●出場チーム:36チーム
●選手数:180名
●出場艇:36艇(オーナーボート:33 、チャーターボート:3 )
●大会期間のカジキデータ
月/日 ストライク数 タグ&リリース(尾) キャッチ(尾) 合計
7/15 25 5 5 10
7/16 14 2 0 2
★カジキのストライクがあったチーム:27チーム/36チーム
★カジキの釣果があったチーム:11チーム/36チーム

●【団体総合】(表彰3位まで)T&R:タグ&リリース
順位 チーム
No.
チーム名 合計
ポイント
備考
1位 23 ジャパンスピリット 423.0 シロカジキ 50lbライン 132.0kg、クロカジキ 50lbライン 推定120kgT&R
2位 16 TRUE BLUE FC 206.7 クロカジキ 30lbライン 121.6kg
3位 1 コーニッシュ 195.0 クロカジキ 50lbライン 推定120kgT&R

●【最大魚賞】
チームNo. チーム名 アングラー名 重量 備考
23 ジャパンスピリット 北尾 篤彦 132.0kg シロカジキ/キャッチ(50lbライン)

●【ファーストマーリン賞】
チームNo. チーム名 アングラー名 ランディング(またはT&R)日時 備考
16 La mer riche 八木 幹二 7/15 7:54 クロカジキ/キャッチ(121.0kg/80lbライン)


●【特別賞】
チームNo. チーム名 備考
     32 Kelly 大会初日、8時間半に及ぶファイトを展開し無事T&Rを完了させた。


【第28回JBTK全成績】
(※同ポイントの場合は、大会ルールにより達成した時刻の早いほうを優位とします。)

総合順位 チームNo. チーム名 キャプテン ポイント計 ボート
1 39 ジャパンスピリット 津田 庄平

423.0

JPN SPRIT
2 27 TRUE BLUE FC 長鋪 毅一郎 206.7 True Blue 2
3 1 コーニッシュ 今村 聖三 195.0 Corniche 2
4 12 JMC 益田 尚哉 195.0 JMC
5 31 Bull Fighter 谷 佳樹 195.0 Bull Fighter
6 32 Kelly 林 義展 195.0 シスター
7 16 La mer riche 西 晴久 175.2 La mer riche
8 22 SATSUKI 稲地 秀介 133.2 SATSUKI 3
9 4 Re OCEAN 吉野 浩之 105.0 Re OCEAN
10 17 リトルマーメイド 南本 庸介 75.0 Little Mermaid
11 14 TOTORO 林田 悟 73.8 TOTORO

【スタートフィッシング】穏やかな波状況の中スタート

【チーム1位】参加チームで唯一2尾のカジキをあげて1位になったジャパンスピリット


【チーム2位】30ポンドラインで121.6kgのクロカジキをキャッチし、2位になったTRUE BLUE FC

【チーム3位】50ポンドラインでクロカジキをT&Rしましたが、釣った時刻差で3位になったコーニッシュ


【表彰パーティ】夕方から表彰パーティーが開かれました

【表彰パーティ】抽選大会で盛り上がりました