開催概要

年間にキャッチされた各魚種の大きさ(重量)を競うJGFA主催のフィッシングコンテストです。
会員はもちろん、釣り好きな方なら誰でも参加OK!

参加方法は簡単。開催期間中(毎年1月1日から12月31日)に釣った大物の写真を撮り、このページからダウンロードできる専用申請用紙に必要事項を記入の上、写真等を添えてJGFA事務局に申請して下さい。
なお、ルールは、世界共通のスポーツフィッシングルールであるIGFA(インターナショナルゲームフィッシュ協会)ルールを適用。ルールに則っていれば釣り方は問いません。エサ釣り、ルアー、フライ何でもOKです。

参加資格 誰でもOK!
開催期間 毎年1月1日〜12月31日
順位リストはこちら
ルール IGFAルール。むずかしくはありません。
右のページの図のような釣り具&仕掛けならOKです。
IGFAルールの紹介
申請方法 申請に必要なものは下記の1〜3です(サポート会員を除くJGFA会員は1〜2)。
1,写真(撮り方についてはページ下部参照)
2.申請書 1枚(ダウンロードはページ下部から)
3.申請料
男性・女性:1000円/件(切手可)
JGFAサポート会員:500円(切手可)
ジュニア(16才以下)およびサポート会員を除くJGFA会員は無料
JGFA会員:無料
申請締切 毎年1月15日
対象魚
  • IGFAルールにしたがい、450g(1ポンド)以上の日本国内・領海内で釣られたすべての魚。
    申請は釣った日より30日以内のもの。
  • 同一魚種で同一日、同重量の申請は1尾のみ受付けます。(2015年度より)
表彰
  • 各魚種ごとに1〜3位/男性部門と女性部門、ジュニア部門(男女別なし)があります。
  • 16才以下の場合、ジュニア部門のみの受付けとなります。(2015年度より)
賞の内容 入賞者:各魚種の入賞者には美しい表彰状
特別賞:全参加者の中から10名の方に釣り具などの商品をプレゼント。
参加賞:1件の申請に対し、記念品を1個
表彰結果および
途中経過の発表
毎月刻々と変わる順位と最終結果を、JGFAホームページでお知らせします。
表彰発表 毎年1月下旬

写真の撮り方

自分と魚と釣り具が一緒に写っているもの1枚以上
ハカリで重さをはかっているシーン(目盛りがよく読めるもの)1枚以上
※目盛りが写りにくいようなら、クローズアップで撮った写真も添えてください。

申請用紙ダウンロード

申請用紙

申請用紙(219.4KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。