JGFAロゴ Japan Game Fish Association
 
HOTニュース HOT NEWS

第9回ロックフィッシュトーナメント復興支援大会in室蘭 結果レポート


【開催日】:2011年7月9日(土):前夜祭  7月10日(日):大会
【開催地】:北海道室蘭市沖堤防
【参加者】:113名
【主催】:北海道ロックフィッシュトーナメント実行委員会
【協力・後援】:ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)、Rock Fish-side(JGFA所属クラブ)
       室蘭市、室蘭観光協会、室蘭民報社、NHK室蘭放送局
       北海道新聞室蘭支社、螢┘鵐襯爛泪蝓璽兵射、蟯篋乾泪螢鵝↓蠶爐螢
ジョン(順不同)
【協賛】:釣具メーカー・釣具店・他各社様
【ゲスト】: 訛腟企画 代表取締役社長 菅原 正志 氏
【ルール概要】:ルアー・ワームによるソイ・アイナメのキャッチ&リリース大会
       キーパーサイズ:ソイ25cm以上・アイナメ40cm以上
       ライブフィッシュ3匹の総重量で競う。
【順位】(上位5名)
    優勝:宮島 達也(総重量3,305g)
    2位:越野 卓也(総重量3,095g)
    3位:高山 剛 (総重量2,980g)
    4位:渡邉 誠人(総重量2,825g)
    5位:高谷 学 (総重量2,760g)
【概況】
平成23年7月9日・10日の両日、室蘭を舞台に今年も第9回ロックフィッシュトーナメント復興支援大会in室蘭(RFT)が開催されました。
9年目を迎えた今年のRFTは、北海道内をはじめ道外からの参加もあり、一般参加者・釣具関係者・実行委員スタッフの総勢で前夜祭90名、大会136名が集合しました。

 9日に行われた前夜祭では、後援を頂いている室蘭市の青山市長よりお言葉を頂き、
室蘭海上保安部による安全講話の後、室蘭市議会議員 山中正尚 様の乾杯の音頭とともに和やかな雰囲気で宴が始まりました。
また、各メーカーによるアイテム紹介、声優&MCでお馴染みのスペシャルゲスト菅原正志 氏による美声&テンポの良いトークショウで会場は爆笑の渦に。そして恒例のビンゴ大会とイベントが目白押しのなか、参加者同士の交流もなされ、大変盛り上がった前夜祭となりました。

 10日の大会当日は参加者の思いが通じたのか、当日深夜まで降り続いた雨も上がり、晴天のもと136名が各渡船に乗り込み、競技会場となる沖堤防を目指しました。
AM5:30審査委員長のスタートの合図とともにスタートフィッシング。

豊かな自然に囲まれた室蘭だからこそのアイナメキーパーサイズ(40cm)という全国稀にみる厳しいレギュレーション設定にも関わらず多くの参加者がキーパーサイズの魚を揃えられ、日頃の成果を発揮されているようでした。
また、年々、女性の参加者も目立ってきております。大会中はトイレ船を常駐しており沖堤防でも気軽に参加しやすいとの声もいただきました。
また、今大会は東日本大震災の復興支援として参加者からご協力を頂き、参加費の一部を義援金として、室蘭市社会福祉協議会を通し被災地へ寄付をさせて頂きました。
最後に、室蘭市をはじめ、関係各所、船頭の皆様、メーカー・ショップ各位およびその他協賛をいただきました皆様に心から御礼申し上げます。
また、ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

前夜祭会場にJGFAコーナーを設置。
JGFAから届いたメジャーや会長賞の盾、表彰状など
を展示しました。
JGFAコーナーの前ではタグ&リリース基金の募金も
呼びかけました。
JGFAから送られたペーパーメジャーは大好評!
防水紙なので安心です。
じゃ〜ん、長鋪新会長のサインが入った
“会長賞盾”と“表彰状”です。
釣りビジョン“五畳半の狼”の司会でおなじみの菅原正志さん。
今大会のゲストアングラーとして参加いただきました。
ゲストアングラー、菅原さんがキャッチした
ナイスサイズのアイナメ!
菅原さんも感激していました。
良型のアイナメが釣れて、大いに盛り上がりました。
今大会を制した宮島達也さん。
3尾の総重量、3,305gは立派です!
1位の宮島達也さん、2位の越野卓也さん、
3位の高山 剛さん、4位の渡邉誠人さん、
5位の高谷 学さん の上位5名です。