JGFAロゴ Japan Game Fish Association
 
HOTニュース HOT NEWS

4/12「第33回JGFA総会」が開かれました


2011年3月13日に予定されていた「第33回JGFA定例総会&懇親パーティー」は、2日前の11日(金)に起こった東日本大震災のためやむなく延期となり、4月12日に改めて開催されました。当日は18:00より日本フィッシング会館6階にて、議案審議が行われ、役員改選案を含むすべての議案が承認されました。
この結果、前副会長の長鋪毅一郎氏が会長に就任し、前会長の岡田順三氏は名誉会長となりました。
震災後の自粛ムードもあって懇親パーティーは行わず、総会終了後は、4月度の理事会を行いました。

【新執行部】
会長(新) 長鋪 毅一郎(TRUE BLUE Fishing Club )
副会長(新) 印南 康資(レッドヘッダーズ)
副会長(新) 前田 利幸(アドミラルフィッシングクラブ)
副会長 丸橋 英三(サバロ )
専務理事 若林 務(レッドヘッダーズ)

【2011年度事業計画】

1 事業実施の方針
2011年度は、ゲームフィッシュの世界ルールと釣りの楽しさを普及・啓蒙すること、また、タグ&リリースプログラムの実施やバッグリミットの提唱などゲームフィッシュ資源の維持ならびに釣場の維持という命題に向け、さらに事業を充実させ、展開する。

2 事業の実施内容

機‘団衄鷄塚活動にかかる事業

第1号 魚族資源維持に関する事業
(1)タグ&リリースプログラムの推進:調査・記録収集・分析・保存・講習会の実施
(2)大会(国際カジキ釣り大会、ライトタックル系のトーナメント)等で参加者に指導実施
(3)バッグリミット(持ち帰り尾数の自主制限)の提唱

第2号 スポーツフィッシングの世界共通ルール普及と振興事業
(1)日本記録の認定事業および世界記録の申請援助
(2)講習会・各種イベントの開催(海上特殊無線技士養成講習会、ライトタックルサーキット、沖釣りサーキット、全国シーバスフォトコンテスト等)
(3)年間フィッシングコンテストの開催
(4)フレンドショップの展開
(5)インターネット事業
(6)後援事業
(7)国際交流事業
(8)JGFAかじきミュージアム

第3号 ジュニア育成事業
(1)ジュニアアングラーズクラブの運営
(2)ジュニア釣り教室の開催

第4号 広報出版事業
(1)イヤーブックおよび会報の発行

供,修梁召了業

第1号 機関紙等への広告協賛事業
(1)ダイレクトメール事業
(2)イヤーブックならびに大会の広告協賛を募集

第2号 物品販売事業
(1)オークションの開催
(2)オリジナルグッズの販売
このたびの東日本大震災のため延期されていた「第33回
JGFA総会」が4月12日に日本フィッシング会館6階会議室
にて開催され、役員改選案を含む7つの議案がすべて可決
されました。
役員改選によって新会長に就任した長鋪(ながしき)
毅一郎氏