JGFAロゴ Japan Game Fish Association
 
HOTニュース HOT NEWS

日本人がカジキのタグ&リリースで初受賞!


たいへん嬉しい知らせがTBF(ザ・ビルフィッシュ・ファウンデーション本部:米国・フロリダ)から届きました。
なんとパシフィック・ブルーマーリン(太平洋クロカジキ)のタグ&リリース・トップアングラー(Top Tag Anglers Pacific)欄を見るとそこには Kanako Teraiと日本人女性の名前が記されています!
皆さんご存じのJGFA所属のボート「トゥルーブルー(キャプテン:長鋪毅一郎JGFA副会長)」の女性アングラー寺井賀奈子さんです。
詳しくはこちらです。
TBF2010年・タグ&リリース賞受賞者ホームページ

日本のカジキ釣リのタグ&リリースの歴史は1984年のJGFA前会長大西英徳氏(故人)にさかのぼりますが、それから26年後、ついに世界に名前を刻むことになり、大変感慨深いものがあります。

今回のトゥルーブルーの授賞は、日本のカジキ釣りのフィールド、技術、タグ&リリースが世界に誇れるものとして紹介されたその第一歩となった気がします。

このリストにのっているキャプテンやアングラーの中にはカジキ釣りをしている人に知られている有名な方々も多く、これを見るだけで、この世界の方々にはそのその価値が理解できると思います。

なお、表彰式は2011年2月19日にフロリダ州マイアミで行われる予定です。(マイアミボートショーの期間に行われます。)

2010年6月に再捕されたトゥルーブルー
(キャプテン:長鋪毅一郎JGFA副会長、
アングラー:寺井賀奈子さん)のマカジキ推定50
(放流:2009年9月13日・福島県小名浜沖)
★この写真は2009年の放流時のものです。