JGFAロゴ Japan Game Fish Association
 
HOTニュース HOT NEWS

11/10(土)「JGFA審査員養成講習会」&「タグ&リリースセミナー」が開かれました。


2007年11月10日(日)、福岡県福岡市の「西福岡マリーナ・マリノア会議室」で「JGFA審査員養成講習会」および「タグ&リリースセミナー」が開催されました。
当日は九州のJGFA会員を中心に30名が受講し、2つあわせて5時間半にわたるセミナーを皆さん真剣な眼差しで聞いていました。
講習会後は懇親パーティーを開催し、全員、自己紹介を行い、和気あいあいのうちに幕を閉じました。次の日は大物スズキが期待できるJGFA主催のライトタックルトーナメントが当地にて予定されておりましたが、まことに残念ながら強風のため中止となってしまいました。(写真撮影:足立和彦さん、JGFA事務局)

【当日の内容】

★タイムスケジュール   
2007年11月10日(土)
受付:          13:00〜
審査員養成講習会  13:30〜16:00
タグ&リリースセミナー    16:10〜18:00
懇親パーティー   18:30〜20:00

★「JGFA審査員養成講習会」
IGFAルールで行われるJGFA主催および、JGFA後援の釣り大会で資格を持って審査にあたるJGFA公認の「審査員」を養成する講習会です。
この講習会の受講者は、受講後、「JGFA審査員証」が交付されます。また、講習を受けることで記録申請やIGFAルールの理解も格段に深まります。(受講はどなたでもOKですが、審査員証の交付はJGFA会員に登録された方に限らせていただきます。)
【講習内容】
●IGFAルール解説
●記録申請の方法と注意点
●トーナメントジャッジ(大会審査)の方法
●IGFAルールクイズの実施と解説

★「タグ&リリース・セミナー}
JGFAの推進するゲームフィッシュへのタグ&リリースを正しい知識を持って実行し、よりこの活動を実りあるものとしたいと考えます。タグ&リリースはトーナメントに出場する際にも必要とされる知識&テクニックとなる場合がありJGFA会員の皆さんにはぜひ身につけていただきたいと思います。
【講習内容】    
●タグ&リリースの意義・目的
●タグ&リリース最近の実績
●T&Rビデオ放映
●魚種、サイズ、場所別のタグ&リリース方法(スズキ、シイラ、磯魚、カジキなど)
●タグ&リリースの報告システム
2007年11月10日、西福岡マリーナ・マリノア会議室で
「JGFA審査員養成講習会」&「タグ&リリースセ
ミナー」が開催され、九州地区を中心に30名が受講し
ました。
講師は若林務JGFA事務局長が務めました。
2つの講習会をあわせると、4時間半もの長丁場でし
たが皆さん熱心に受講されていました。審査員養成
講習会では記録申請方法、大会の審査準備、実際の
審査手順などしっかり理解していただくような内容
でした。
タグ&リリースセミナーではJGFA制作の「タグ&
リリースビデオ」を見ながら、実際のたぐ打ち方法
や放流報告の仕方を学びました。
カジキ専用タグ棒、アンカー式スパゲッティータグ用の
タグガン、ダート(矢じり)型タグSの実物を見ながら、
それぞれにあったタギング方法、対象魚を学びます。
やっと講習会が終わり、岡田会長の乾杯で懇親
パーティーが始まりました。
今回の会場をこころよくお貸しくださった西福岡マリ
ーナ運営会社「螢汽汽・コーポレーション」の佐々
木専務から講習会と、ライトタックルトーナメントへ
の参加を歓迎するご挨拶をいただきました。
JGFA会員同士、初めての出会いもあり、参加した
東京グループ、大阪グループ、そして九州の皆さん、
全員が紹介されました。
すっかり打ち解けて、明日のライトタックルトーナメ
ントの健闘を誓いあったのですが・・・・。