スペシャルクラブ

JGFA日本記録やIGFA世界記録には届かないものの、じゅうぶん「大物」と呼べる魚。それをなんとか記録にとどめておきたいという声から誕生したのが「スペシャルクラブ」です。
日本記録や世界記録であっても、スペシャルクラブの条件をクリアしていれば、どちらにも認定されます。

申請資格

「スペシャルクラブ」は、釣った時点でJGFA会員である方のみが申請できる「会員特典」です。
スペシャルクラブ

スペシャルクラブの種類

★印:2005年5月1日よりスタート(赤字:2008年7月より追加)
☆印:2012年1月1日よりスタート
部門またはクラブ 対象魚 申請できる魚の最低重量 写真 ライン
仕掛けの提出
船上での計測 その他の条件
★5ポンドオーバークラブ クロダイ類・メジナ類
アイナメ類・ソイ類
5ポンド以上
(2.25kg)
必要 不要 OK!  
★10ポンドオーバークラブ マダイ、
ヒラメ
10ポンド以上
(4.50kg)
 
★10ポンドオーバークラブ イシダイ、
イシガキダイ
リリース前提
★100ポンドオーバークラブ 日本国内で釣ったすべての魚種 100ポンド以上
(45.00kg)
OK!
(可能であれば)
スタンディングファイトのみ
☆メーターオーバークラブ 全長lm以上の淡水魚
(コイ、ソウギョ、
アオウオ、
ハクレン、コクレン、
カムルチー,
ビワコオオナマズ、
イトウ、アカメなど)
全長1m以上 OK! リリース前提
5ポンドバスクラブ オオクチバス 5ポンド以上
(2.25kg)
OK! リリース前提
10ポンドシーバスクラブ スズキ、
ヒラスズキ
10ポンド以上
(4.50kg)
リリース前提
200kgクラブ 日本国内で釣ったすべての魚種 200kg以上 不可  
【共通事項】
●使用ルール:IGFAルール  ●最大ラインクラス:60kg(130lb)
●申請期限:釣った日より30日以内
●男女別:なし ●申請書:日本記録申請用紙を使用
●申請資格:釣った時点ですでに会員登録されている方
(釣ったあとで入会しても申請できません)
●申請料:無料
●特典:認定者に認定証、ワッペン(ワッペンは有料:2,000円)
※タイリクスズキは正式な学名(世界共通の科学的な正式種名)がつけられていないため、日本記録、世界記録、スペシャルクラブ、フィッシングコンテンストの対象とはなっておりません。
スペシャルクラブは、リリースを奨励するため船上での計量をOKとしています。
(ご注意:日本記録、世界記録については記録の厳正さを保証するため、船上計量はIGFAルール上、認められておりません。)
認定証にリリースマークが入ります。
日本記録およびスペシャルクラブ認定証には、リリース(RELEASED !)あるいはタグ&リリース(TAG&RELEASED !)のマークがスタンプされます。
※記録申請書にリリースあるいはタグ&リリースのいずれかを明記してください。
 明記されていない場合は残念ながら、リリース(タグ&リリース)マークは入りませんのでご了承ください。