5/28 「JGFAジュニア&ファミリー釣り教室 in 庄三郎丸」結果レポート

【開催の目的】
JGFAでは「ジュニアアングラー育成プログラム」の一環として釣り教室を開催しています。
子供たちに早い時期から、自然環境や魚の大切さ、釣りの楽しさ、ルールやマナーの必要性などを肌で感じ取ってもらい、次代を担うすばらしいアングラーに成長してもらうことを期待してこの釣り教室を開いています。ファミリーで一緒に楽しむことが、さらに家族の絆を深めます。

●日  時:2017年05月28日(日)6:00〜14:00
●場  所:「庄三郎丸」(神奈川県平塚市)
●主  催:NPO法人 ジャパンゲームフィッシュ協会(JGFA)
●後  援: (公財)日本釣振興会、 日本釣りジャーナリスト協議会 
●協  力:庄三郎丸
●協賛(順不同):㈱エイテック、グローブライド(株)、櫻井釣漁具(株)、(株)上州屋、スポーツニッポン新聞社、(株)タックルベリー、(株)ツネミ、株)デュエル、(株)マルキュー、(株)モーリス
●受講者:16家族33名(その他キャンセル1家族2名あり)
●インストラクター(順不同・敬称略):7名(日刊スポーツ新聞社・寺沢卓、以下JGFA・笛木大二郎、宮井敏晴、岸上和典、川添法臣、亀岡昇、若林務)

【当日の概況】
当日は非常によいナギに恵まれ、子供たちを含めた釣り教室にはうってつけの天気となりました。16家族33名でしたので2隻に分乗して行いました。対象魚はマアジ、サバを主体とした五目釣りです。釣り方は、ライト・ウイリーでコマセカゴの重さは30号。IGFAルールのえさ釣りのルールに従って仕掛けは2本バリで行いました。

★最近、サバなどに寄生するアニサキスによる食中毒が懸念されており、その予防を参加者の皆さんにお伝えしてから、船に乗船してもらいました。
アニサキスの予防方法はこちらをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html


【バッグリミットの採用】

JGFAでは、釣りの将来を考え、「バッグリミット(釣果の持ち帰り尾数、サイズの制限)」を奨励しています。今回は、アジ、サバ20尾、その他の魚を含め、30尾までとして行いました。
バッグリミットの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.jgfa.or.jp/news/baglmt/p000809.html
http://www.jgfa.or.jp/news/baglmt/p000439.html



【IGFAルールの採用】
今回使用した釣りのルールは、世界共通の釣りのルールであり、公式な世界(日本)記録を認定する基準となっている「IGFAルール」。このルールの原則は「漁」ではない、「アマチュアのあるべき釣りの姿」を示しています。そして、資源に配慮し多獲を避けるルールとなっています。たとえば、えさつりに使えるフックはシングルフック2本までと決められています。また、魚に対しても、釣人同士であってもフェアに釣りをすることを求めたルールです。
IGFAルール

「当日の概況】
釣り場に船が着くと、船長さんより魚のいる深さや、狙うタナなどが具体的に告げられ、釣り開始です。インストラクターからロッドの持ち方、リールの扱い方、エサの付け方やコマセの詰め方、仕掛けの投入順序、タナの取り方、コマセの振り出し方、あたりからアワセといった基本から教えてもらいます。特に重要なのは、餌のつけ方と、仕掛けを絡ませない仕掛けの投入方法とその順序です。このあたりをしっかり押さえてタナがあえばお目当てのサバやアジ、ウルメイワシなどが釣れることになります。その手順を繰り返しやることで体に覚えこませることができればまず目的の半分は達成です。

★平塚港から20分ほど沖走ったところがポイントです。水深30mの底、また、水深60から50m、時によっては40m~30mの宙層を探って、全員、マアジ、サバ、ウルメイワシ主体に釣れ、楽しい釣り教室となりました。

【ジャンケン大会】
★帰港後は、日刊スポーツの寺沢さんの名調子でJGFA釣り教室おなじみのジャンケン大会。大いに盛り上がりました。賞品をご提供いただきましたご協賛メーカーの皆様に厚く御礼申し上げます。


いろいろと便宜を図っていただいた「庄三郎丸」さんに、また、当釣り教室にご協賛いただいた釣具メーカー様、ボランティアで指導していただいたインストラクターの皆さんはじめご関係の方々に改めて深く御礼申し上げます。

★写真提供(敬称略):寺沢卓(日刊スポーツ)、笛木大二郎(JGFA)、若林務(JGFA)
 

天気に恵まれ、魚もよく釣れて楽しい釣り教室になりました。またお会いしましょう!

庄三郎丸さんのご配慮で大型船を使って釣りができました。いいナギに恵まれました。

みんな釣れたよ!(12号船の右舷)

みんな釣れたよ!(12号船の左舷)

みんな釣れたよ!(17号船の右舷)

みんな釣れたよ!(17号船・右舷&左舷)

みんな釣れたよ!(17号船右舷&12号船))

恒例のジャンケン大会、大いに盛り上がりました!

ご後援、ご協賛いただき、本当にありがとうございました!厚く御礼申し上げます。