4/9(日)「JGFA沖釣り同好会マダイ・コマセ大会」参加者募集中!

今年4回目となるJGFA沖釣り同好会。今回は、神奈川県久里浜沖でのマダイ・コマセ大会です。 船宿は、「ムツ六」さんです。マダイはこの時期乗っ込みの真っ盛り。1年を通してもっとも大型マダイが期待できるシーズンです。大会は定員20人。参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。また、ゲームフィッシュ(釣り対象となる魚)資源を守りながら釣りを行うためのもっとも効果的な手段として、「バッグリミット」(持ち帰る尾数・サイズの自主規制)を提唱することもこの大会の大きな目的です。
■大会要項■
●日時 :2017年4月9日(日)  7:00出船、14:00沖上がり。下船後、懇親パーティー(食事付き)
●場所 :神奈川県久里浜・船宿「ムツ六」(Pあり)
 船宿「ムツ六」へのアクセス
http://www.mutsuroku.com/shop/access.html
●集合 :6:30AM 久里浜フェリー発着所隣接の「ムツ六」発着所
●釣り場:久里浜沖水深50〜60m前後の浦賀水道
●参加定員:20名 (2隻出しの予定ですが人数が少ない場合は1隻になるかもしれません。先着順で締切ります。)
●参加資格:JGFA会員とその家族、友人。一般の方も参加できます。
●参加費:男性12,000円、女性9,000円(JGFA会員外の方。船代、放流協力金1000円、JGFAサポート会員登録費込み。)
※JGFA会員は男性11,000円・女性8,000円となります。

●申込み締切:定員になり次第締切とさせていただきます。
●ルール:IGFAルール。電動リール、クッションゴムは不可。
●ミチイト:PEライン3号以下に統一。(15kgラインクラス以下に相当)
●ハリスの長さ:天秤の長さを除いたハリス部分を全員6mに統一します。ハリスの強度には制限なし。
●ハリ数:シングルフックを2本まで。
●付けエサ:オキアミ
●コマセ:アミ、オキアミの混合
コマセかご:60号で統一します。
●「バッグリミット」:マダイ全長40㎝以上2尾(1人)まで。他魚については合計10尾まで。オールリリースも奨励。
●当日の幹事クラブ:マーメイドアングラーズクラブ
★この大会は、JGFA沖釣りサーキットのポイント対象とはなりませんのでご注意ください。
 参加申し込みは…JGFA事務局まで。
Eメールはこちら   japan@jgfa.or.jp
 TEL:03-6280-3950  FAX:03-6280-3952
★皆さんも参加してみませんか?
 
 【今後のJGFA沖釣りサーキット予定】   

   ▽ 5月21日(日)=第1戦「マダイひとつテンヤ大会」波崎・はまなす丸&征海丸。
   ▽ 9月10日(日)=第2戦「ヒラメ&オープン大会」飯岡・隆正丸。荒天の場合は9月17日(日)に順延
   ▽11月19日(日)=第3戦「カワハギ」小網代・丸十丸。荒天時は11月26日(日)に順延
      ▽12月10日(日)=第4戦「アマダイ」平塚・庄三郎丸。荒天時の場合は12月17日(日)に順延
【今後のJGFA沖釣り同好会予定】
    ▽ 3月19日(日)=「オニカサゴ記録チャレンジ会」大原・利永丸。荒天の場合は3/20 (日)に順延    
     ▽ 4月9日(日)=「マダイ・コマセ釣り」久里浜・ムツ六
    ▽ 6月11日(日)=「マゴチ・テンヤ釣り」鹿嶋・豊丸  
    ▽10月22日(日)=「ヒラメ」外川・福田丸
      ▽10月29日(日)=「タチウオ」金沢八景・鴨下丸
 
…………………………………切り取り線…………………………………
 
4/9(日) JGFA沖釣り同好会・「マダイコマセ大会」参加申込記入欄
お名前(フリガナも):
ご住所 〒
  
 生年月日:西暦     年  月  日  年齢   歳   性別  男   女(いずれかを○で)
 携帯電話(必須):    
 FAX:    
メールアドレス:
 【備考】(下記のいずれかの□にレをつけ、会員の場合は会員番号を記入してください)
□JGFA会員:会員NO.
□非会員


 

故・服部善郎名人がこよなく愛した船宿のひとつ「ムツ六」さん。2009年のこの大会でハリス2号で上げた名人の4.94kgは同好会記録となっています