第34回JIBT第1日目 暫定首位はソールズベリーFC!

 

 北東の風が強く肌寒い天候の中、予定通り7:30にスタートフィッシング。各艇が狙いのエリアに散らばり、最初のヒットコールはホワイトタイガー(剛徳丸)から7:59に寄せられた。その後10分のあいだに立て続けに3つのヒットコールが挙がる中、ソールズベリーFC(船名:Salls bury)がマカジキへのT&Rを決めて大会初日のファーストマーリンをゲットした。

 

 

 今日の主なヒットコールは下田港に近いエリアDとエリアG(イカ場、富士山アワセ)に集中し、切れ目なく多くのファイトが繰り広げられた。最終的には、カジキのヒットコールが総計35、うちT&R9尾(クロカジキ2尾、マカジキ7尾)、ランディングはTEAM GATIN 人徳丸が釣り上げた138.7kgのクロカジキ1尾となり、総計10尾が大会初日のポイント対象となった。

 

 

 初日の順位は、マカジキ2尾にT&Rを行い、ファーストマーリンもゲットしたソールズベリーFC275ポイントを挙げて暫定首位に立った。

 

 

 今年は魚影も濃く、かなりのヒットと釣獲を予感させるものとなっている。多くの期待を持って、2日目以降の各艇の健闘を期待する。

 

 ★海域内のカジキマークは、キャッチ、またはT&Rされた位置。■マークはバラシた位置です。同じ緯度経度のものは、1尾しか表示されていません。

第34回JIBT 第1日目結果                    
No. チーム名 チームNo. アングラー名 ボート 魚種名 結果 重量 ライン ハンディ ポイント ヒットタイム ランディングタイム ファイトタイム エリア
1 ソールズベリーFC 65 深澤 貴広 Salls bury マカジキ T&R 推定40kg 50 75 × 1.5 + 50 162.5 8:09 8:23 0:14 D
2 アドミラルフィッシングクラブ 4 秋元 研一郎 ADMIRAL(ポセイドン) マカジキ T&R 推定50kg 50 75 × 1.5 112.5 8:32 8:38 0:06 D
3 TEAM KING-KONG 58 清水 陽介 KING KONG マカジキ T&R(失格) 推定60kg 50 75 × 1.5 112.5 10:01 10:22 0:21 H
4 GODDESS 90 河野 良 番匠高宮丸 クロカジキ T&R 推定130kg 50 150 × 1.5 225 10:25 10:39 0:14 D
5 チームアクアビット 10 斉藤 桂樹 アクアビット クロカジキ T&R 推定130kg 50 150 × 1.5 225 10:41 12:07 1:26 D
6 ソールズベリーFC 65 深澤 貴広 Salls bury マカジキ T&R 推定70kg 50 75 × 1.5 112.5 12:42 13:03 0:21
7 TEAM マイスター 12 土井 喜博 マイスター マカジキ T&R 推定40kg 50 75 × 1.5 112.5 12:59 13:14 0:15
8 TEAM GATIN 人徳丸 87 小田切 崇 第六人徳丸 クロカジキ キャッチ 138.7kg 80 138.7 × 1.0 138.7 13:09 14:03 0:54 G
9 インザミラー 95 植手 章 若宮丸 マカジキ T&R 推定40kg 50 75 × 1.5 112.5 13:37 13:57 0:20 G
10 TRUE BLUE Fishing Club 40 有岡 満雄 True Blue? マカジキ T&R 推定30kg 50 75 × 1.5 112.5 13:49 14:08 0:19 D