10/14(日)【JGFA40周年記念パーティ】JGFAメルマガVOL.313.2018.9.13

★10/14(日)【JGFA40周年記念パーティー】を開催します

 JGFA40周年記念パーティーが開催される「東京夢の島マリーナ」

JGFAの40周年記念パーティーを東京都江東区夢の島3-2-1「東京夢の島マリーナ」で開催いたします。屋外でのバーベキュー、キャスティングゲームなど、アウトドアで楽しめるイベントも計画中。また、東京湾のスズキの資源保全をテーマにしたシンポジウムも行う予定です。お友達やご家族、お子様の参加も大歓迎ですので、奮ってご参加ください。

▼会 費 パーティー 5,000円(シンポジウムは無料です)
▼と き 10月14日(日) 15:00 から

▼ところ 東京夢の島マリーナ=TEL03-5569-2710 
http://www.yumenoshima-marina.jp/
 駐車場300台収容。料金1日520円。
【お問い合わせ先】
JGFA事務局 TEL:  03-6280-3950  FAX:  03-6280-3952  Eメール japan@jgfa.or.jp

★詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000869.html

 

★10/14(日)【東京湾のスズキ・シンポジウム あれから20年】開催のご案内

JGFAのタグ&リリースプログラムで得られた東京湾でタグ&リリースされたスズキの移動経路。そのほかのデータも発表します

▼とき   :2018年10月14日(日) 15:30~17:30
▼ところ  :東京夢の島マリーナ会議室(2F)    http://www.yumenoshima-marina.jp/   JR京葉線・りんかい線・東京メトロ有楽町線「新木場」駅から徒歩15分。       
▼参加費  :シンポジウムは無料 / JGFA40周年記念パーティー:5,000円(当日受付)

 【プログラム】
15:00~15:30  受付・入場開始
15:30~15:50  研究発表:「東京湾のスズキタグ&リリース結果から見えたもの」  若林務 (JGFA)
15:50~17:25  パネルディスカッション
(1)釣り人  徳永兼三(JGFAアンバサダー) ボートフィッシング
 (2) 釣り人  村岡昌憲(JGFAアンバサダー) ショアフィッシング
(3)漁業者  大野和彦・宗形健一郎(船橋市漁協・大傳丸)
(4)研究者  工藤孝浩(日本魚類学会)
 (5) 行  政   櫻井政和(水産庁)
(6)チャーターボート  森聡之(JGFA評議員・釣魚保全委員会) 
17:30 閉会挨拶&閉会

お問い合わせ:JGFA事務局 TEL: 03-6280-3950   FAX :03-6280-3952  Eメール japan@jgfa.or.jp 


★詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000949.html

★11/4(日)JGFA 40周年記念【村田 基のトラウトセミナー】参加者募集中!

ヤングアングラーを対象としたフィッシングセミナーを開催します。講師は村田 基氏

村田 基氏を講師に招き、ヤングアングラーを対象としたフィッシングセミナーを開催します。管理釣り場でのトラウトフィッシングをさらに楽しむためのノウハウを公開いただき、セミナーの後半はミニトーナメントを開催いたします。
●開催日時   2018年11月4日(日)7:00~13:00(小雨決行)
●場  所    福島県・白河フォレストスプリングス http://shirakawa.forest-springs.com/
●参加費     6,000円 / 1人 (入漁料・受講料・保険代・食事代を含みます)
●受講対象   中学生&高校生&保護者
●定 員      50名(定員になり次第、締切ります)
●持参品    ロッド、リール、ラバーネット、ルアーなど
●参加申込方法 ホームページ「村田 基のトラウトセミナー(参加申込書)から申込用紙をダウンロードして、必要事項をご記入後、JGFA事務局にメール または FAX でお送り下さい。
 ▼メール okada@jgfa.or.jp     ▼FAX…03-6280-3952
●お問合せ先   JGFA事務局 担当:岡田 (土・日・祭を除く平日の10~ 18時)
  〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-22-8 日本フィッシング会館 4F
 Tel:03-6280-3950  Mail: okada@jgfa.or.jp
 

★詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.jgfa.or.jp/news/event/trout-seminar.html

★11/19【JGFA沖釣りサーキット2017・第2戦カワハギ大会】参加者募集中!

カワハギ釣りファン全員集合!! 好成績でにぎわった昨年の大会から

2018年の沖釣りサーキット第2戦は、カワハギを対象に11/18(日)、神奈川県三浦市小網代・丸十丸で催されます。この時期のカワハギは越冬に向け餌を活発に追う時。JGFA会員の他、その家族、友人も参加できます。皆さんお誘い合わせの上どうぞ奮ってご参加下さい。

 【大会要項】
▼と き   11/18(日) 小雨決行、荒天時は11月25日(日)に順延
▼受 付  7:00 出船:8:00 沖上がり14:00 
▼ところ  神奈川県三浦市小網代「丸十丸」=電話046(881)0100。 http://www.marujyumaru.jp/
▼参加費  1万3000円。(船代、アサリむき身餌1袋支給、鉄オモリ代、懇親会費込み。およびJGFAサポート会員登録費1,000円を含みます)※女性、中学生以下は11,000円。ただし、JGFA会員はすでに会員登録されておりサポート会員登録費は発生せず、上記金額から1,000円引きとなります
▼審 査  18cm以上のカワハギ3尾までの総重量
●ルール  IGFAオールタックルルールに準ずる。バッグリミットあり。ハリ数は2本まで 
●その他  環境に優しい鉄オモリ(30号)を使用します。

★詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.jgfa.or.jp/news/event/p000829-copy.html

【世界記録申請中です!】

オホーツク海・知床沖で坂本幸博さんが上げたウサギアイナメ

★ウサギアイナメ 2.65kg    坂本 幸博さん
▼釣った日 2018.8.31
▽オールタックル


北海道の知床沖の100mラインで根魚釣りを楽しんだのは、秩父市に住む坂本幸博さん。この日、この魚を釣る前に3.1kgも釣っている。「アイナメだと思いレングスレコード申請用の写真を撮ってタグ&リリースしたんです」。でも、冷静に考えるとアイナメではなく、ウサギアイナメだと分かり「タグを打ってリリースしたことを後悔しています」と坂本さん。胴突き1本バリで、餌は富山県産のスルメイカを使用。全長54.3cm、胴回りは40cm。


 

【日本記録になりました!】

西野勇馬さん、2.40kgネズミフグで日本記録!

★ネズミフグ 2.40kg    西野 勇馬さん
▼釣った日 2018.8.9
オールタックル


夏休みを利用して仲間と小笠原父島へ遠征したのは横浜市の西野勇馬さん。これまでにも各魚種で日本・世界記録を数々ゲットしていますが、今回はこれまでに狙ったことのないエリアでの大物にチャレンジしました。一見、ハリセンボンやイシガキフグに見える魚ですが、標準和名はネズミフグ。「魚の切り身を餌にブッ込みで上げました」と西野さん。記録がまた一つ加わり大喜びです。

        ★最新の日本記録リストはこちら↓  
        http://www.jgfa.or.jp/record/  

★2018年9月13日現在、24件が世界記録申請中

(世界記録の審査結果通知はIGFAから直接本人あてに届きます。認定された方はJGFA事務局までご一報ください)

…お知らせ…

通信端末トレンドの変化を受け、HTML版でないテキストのみのメールマガジンの配信は、終了いたしました。なにとぞご了承くださいませ。なお、JGFAのホームページには以前に発行したメールマガジンのアーカイブがございますので、ぜひご活用ください。
お問い合わせに関するご案内
「配信の停止」についてはhttps://www.jgfa.or.jp/mailmag/より解約を行ってください。
※お使いのメーラーでHTMLメールを表示できない場合は、こちらからもご覧いただけます。
© JGFA. All rights reserved.